サボテン入りのテキーラボトル

スポンサードリンク

サボテン入りのテキーラボトル

お酒の瓶のデザインも売上に貢献しているのでしょうか。
お酒の瓶の見た目が可愛らしいので買ってしまうという方もいらっしゃるみたいですよ。

 

ロバート・デニーロが愛飲している「ボルフィディオ アネホ」というテキーラのお酒の瓶の中には、サボテンのガラス細工がボトルの底に付いている、
何とも愛らしい感じの瓶で、
一度見ただけで覚えてしまうようなデザインです。

 

ですが、「ボルフィディオ アネホ」の中身のテキーラはアガベ100%で造っており、樽熟成5年の歳月をかけたテキーラの最高級品です。
上品な香りと深みのあるまろやかな味わいですので。テキーラを普段飲まない方でも楽しめるでしょう。ロックで飲まれるのをおすすめします。

 

日本で現在販売されているボトルは、日本だけの限定だそうですよ。日本からガラス職人を派遣し、地元の従業員の方に教え込んだそうです。
飲み終わった後は、一つの芸術品として楽しんでいただけます。
お部屋に飾るのもいいかもしれませんね。

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク


サボテン入りのテキーラボトル関連ページ

有名な銘柄は?
おすすめテキーラをご紹介します。
テキーラ「ドン・フリオ」
初心者向けのテキーラ
芋虫が入ったテキーラ